What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから

トップページ

ここは歌人、山田航の活動を紹介するページです。

INFORMATION

野性歌壇」2018年5月号は1/31〆切!

 

「野性時代」(角川書店)誌上に短歌・俳句投稿欄「野性歌壇」「野性俳壇」がスタートし、山田が選者を担当します。短歌欄のもう一方の選者は加藤千恵さん。俳句欄は長嶋有さんと夏井いつきさんです。

 

野性歌壇2018年5月号のお題は「商店街」。具体的なお店でも商店街全体のことでもなんでもOKです。〆切は1月31日です。

 

琴似カルチャーセンター」講座スタート

 

琴似イトーヨーカドーの中にある琴似カルチャーセンターにて現代短歌講座をはじめました。毎月第3火曜日の13時~14時半です。

NEWS

・北海道新聞1/19付夕刊にモノローグ紀行掲載です。今回はニトリ創業地付近。

・文春オンラインに「漫才は短歌に似ている! たくろう、バニラボックス、四千頭身 歌人・山田航が選ぶ“2018年要注目芸人”」というエッセイを寄せました。

・「角川短歌」1月号に「踊る魔法に見る魔法」7首を寄せました。

・12月15日発売の「BRUTUS」の特集「危険な読書」にて、俳人の佐藤文香さんと「ぞっとする俳句、短歌。」をセレクトしました。二人の対談も載っています。
・「現代短歌」12月号に野上卓歌集『レプリカの鯨』の書評を寄せました。

・Webちくまのリレー書評「昨日、なに読んだ?」に寄稿しました。「文系の熱さを味わえる本」というテーマで、取り上げているのはイ・ヨンスク『「国語」という思想 近代日本の言語認識』と、石戸諭『リスクと生きる、死者と生きる』です。